【オリックス】杉本、プロ初1号満塁弾!「自分でもビックリです」

2018年7月11日19時50分  スポーツ報知
  • 4回1死満二塁、杉本が中越え満塁弾を放つ(カメラ・川口 浩)

 ◆楽天―オリックス(11日・楽天生命パーク)

 今季の前半戦最終戦。オリックスは4回に杉本のプロ初となる1号満塁弾を含む6連打で5得点をあげ、先取に成功した。

 1―0の4回1死満塁。この日1軍に昇格した杉本は「7番・右翼」で先発すると、昨季プロ1号を放った辛島から、バックスクリーンに飛び込む特大の満塁弾を放った。「打ったのはチェンジアップだと思います。最低でも外野フライを打とうと思って打席に入りましたので、打った瞬間、外野フライにはなってくれたと思いました。まさか入るとは思わなかったので、自分でもビックリです。とにかくよかったです!」。満塁弾を放った杉本は、4回の守備からベンチに退いた。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ