【ソフトバンク】デスパイネ、3年連続20発「1点返せてよかった」

2018年7月18日19時28分  スポーツ報知
  • 2回無死、デスパイネが左越え本塁打を放つ(カメラ・岩下 翔太)

 ◆ソフトバンク―西武(18日・北九州)

 ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手(32)が3年連続20本塁打に到達した。

 7点ビハインドの2回、先頭でウルフから左翼スタンドに弾丸ライナーで突き刺した。「打ったのはツーシーム。当たりはよかったが入るとは思っていなかった。まずは1点返せてよかった」と7試合ぶりのアーチを喜んだ。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)