【DeNA】ロペス、復帰後初安打が17号2ラン「思い切って振っていった」

2018年7月21日18時53分  スポーツ報知

 ◆DeNA―阪神(21日・横浜)

 DeNAのロペス内野手(34)が21日、阪神戦(横浜)で復帰後初安打となる17号2ランを放った。

 右太もも裏痛から復帰初戦となった20日の阪神戦は4打数無安打。この日の第1打席は2回無死二塁のチャンスで回ってきた。

 2ボールからの3球目。岩貞の142キロの直球を左翼席へ運んだ。一時逆転の2ランを「ツーボールまでは右方向を意識していましたが、カウント有利な状況になったので、思い切って振っていきました。久しぶりのホームランで、プレッシャーから少し解放されました」と振り返った。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)