【楽天】島内が3回に同点2ラン「チャンスを潰したくなかった」

2018年7月21日19時36分  スポーツ報知
  • 3回2死二塁、右越え2ラン本塁打を放った島内(カメラ・清水 武)

 ◆西武―楽天(21日・メットライフドーム)

 楽天の島内宏明外野手(28)が、2点を追う3回に6号同点2ランを放った。

 先頭の嶋が左中間二塁打で出塁しながら、続く田中と茂木が走者を進めることができずに迎えた2死二塁の打席で、「チャンスを潰したくなかったので、なんとか返そうと思っていました」と、西武・今井のチェンジアップを完璧に捉えて右翼席へ。「甘く入ったところをしっかり叩くことができました」と、静かな声で喜びを語った。

プロ野球
注目トピック