【阪神】単独最下位に転落、自力Vも消滅

2018年8月1日22時12分  スポーツ報知

 ◆中日8―5阪神(1日・ナゴヤドーム)

 阪神が中日に連敗し、単独最下位に転落した。1点を先取した直後の2回、先発・才木が高橋に逆転3ラン。2番手・望月らリリーフ陣も踏ん張れず、6回には4点を失った。復帰登板だった松坂には4勝目をプレゼントし、これで対戦成績戦は1勝2敗になった。

 今季ワーストの借金8に膨らみ、自力優勝の可能性も消滅。金本監督は「奮起してくれるでしょう。悔しい思いを出してくれると思うし、出していかないといけない。単独最下位? 関係ない、そんなの。何試合残ってるの」と前を向いた。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)