【日本ハム】浅間が”プロ2号”となる先制2ラン

2018年8月15日19時21分  スポーツ報知
  • 3回2死二塁、右越えに先制の1号2ランを放った浅間

 ◆日本ハム―ロッテ(15日・札幌ドーム) 

 日本ハムの浅間がロッテ戦の3回に先制の1号2ランを放った。16年5月3日のソフトバンク戦(札幌D)以来となる、2年ぶりのプロ2号。今季初めて1番で先発起用された若武者が期待に応えた。

 豪快に放り込んだ。3回2死二塁。酒居の高めに浮いた131キロのフォークに反応した。観客の誰もがスタンドインを疑わない、文句なしのアーチ。「甘く入ってきたら初球から積極的に打ちに行こうと思っていました。いい反応ができました」。右手を高々と挙げて、久々の一発を満喫した。

 今季5度目の先発で初めての1番起用。7月末の1軍昇格後は、下位打線での出場が続く中、栗山監督に抜てきされた。「(1番は)特に普段と変わりはありませんが、試合に勝つためにやっているので攻めていきたいです」。連敗中のチームを一振りで活気づけた。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)