【ロッテ】岡、驚異の粘りだ!6連続ファウル後15球目に同点打

2018年8月21日20時17分  スポーツ報知

 ◆ロッテ―西武(21日・東京ドーム)

 ロッテ・岡大海外野手(27)が驚異の粘りを見せた。0―2の5回2死満塁。カウント2ボール1ストライクから4連続ファウル、8球目がボールとなりフルカウントに。ここから多和田が直球勝負に対して6連続ファウルで粘り、最後は15球目の直球を中前にはじき返し同点とした。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)