【楽天】25日の西武戦で元ボートレーサー植木氏始球式

2018年9月19日14時11分  スポーツ報知
  • 植木通彦氏

 楽天は19日、「DYNAMITE BOAT RACE ナイター」(協賛・一般財団法人BOAT RACE振興会)として行われる25日の西武戦(楽天生命)で、初代ボートレースアンバサダーの植木通彦氏(50)が始球式を行うことを発表した。

 植木氏はボートレース界で「艇王」と謳われたレジェンド。公営競技史上初の年間獲得賞金2億円を手にするなど、記録にも記憶にも残る活躍をしたが、39歳の若さで引退した。引退後は「ボートレーサー養成所」の所長として後進の育成にあたった後、要職を経て2018年5月に現職に就任。また、小倉商高時代には野球部に所属していた元球児でもある。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)