【ヤクルト】通算96勝左腕の成瀬が退団 横浜高の先輩・松坂の復活が「励みに」

2018年10月2日14時3分  スポーツ報知
  • ヤクルトから来季の契約を結ばないと通告された成瀬

 ヤクルト・成瀬善久投手(31)が2日、都内で来季の契約を結ばないと通告された。今後については「このまま続けようと思います。今の立場はわかっていますけど、まだまだモヤモヤというか、やり切った感がないのでもがいてみようかなと思います」と現役続行への覚悟を明かした。

 今季は横浜高の先輩、38歳の中日・松坂が復活。「あの年齢でも頑張られている姿は励みになります。そんな中、何してるんだろうという思いはあります」と口にした。

 07年にロッテで最優秀防御率などに輝いた成瀬は、15年からFA移籍も、昨季は白星がなく、昨オフに野球協約が定める減額制限を大幅に超える86%ダウンの年俸2000万円でサイン。今季は13年ぶりに1軍登板がなかった。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)