【DeNA】高田GM、今季限りで退任「シーズンが終わるまで何も話さない」

2018年10月8日5時0分  スポーツ報知
  • DeNA・高田GM

 DeNA・高田繁GM(73)が今季限りで退任することが7日、分かった。新たに参入した2011年オフに就任。実質7年間、編成責任者を務めた。

 チームは創設5年目の16年に球団史上初のCS出場を果たすと、昨年は19年ぶりに日本シリーズへ出場。リーグ優勝こそ実現できなかったが、道筋を作れたことで自ら退くことを決断したもようだ。この日は「シーズンが終わるまで何も話さない」と話したが、既に球団には退任の意向を伝えた。編成トップの後任は三原一晃球団代表が務める見通しだ。

プロ野球
注目トピック