【広島】大瀬良が“開幕投手”

2018年10月16日17時50分  スポーツ報知
  • 登板前日調整の大瀬良

 広島・大瀬良大地投手(27)が16日、CSファイナルステージの“開幕投手”として自然体を強調した。17日の巨人戦(マツダ)に向け、ランニング、キャッチボールなどで最終調整。「いつも通りいけたらいい。初回の入り、イニングの先頭だったり、そういう入りは大事になってくる」と意気込んだ。

 今季は巨人戦5試合に登板し、2勝1敗、防御率2・25と安定した数字を残している。「一人一人特徴を持っている打者がそろっている打線。高さ、コースを意識していきたい」と対策を練っていた。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)