【DeNA】田中浩が引退発表「最後エンジョイできた」

2018年10月17日6時0分  スポーツ報知

 田中浩の現役引退が発表された。2005年にヤクルトに入団し、17年からDeNAでプレー。通算14年間で歴代5位の302犠打を記録した。今季は31試合の出場にとどまり、戦力外通告を受けていた。

 球団を通じ「最後の2年間、在籍したDeNAでは夢の続きを見させてもらった。新鮮な気持ちで、若い選手たちと過ごした日々をエンジョイできた」とコメントした。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)