【楽天】石井GM「お兄ちゃんが一流の野球選手なので」サプライズで則本弟・佳樹を育成2位指名 

2018年10月26日6時0分  スポーツ報知
  • 今年2月、楽天のキャンプを訪れ、兄・昂大投手(左)と記念撮影したときの則本(山岸ロジスターズ提供)

 ◆プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(25日・グランドプリンスホテル新高輪)

 楽天は、育成2位で則本昂大投手(27)の弟、山岸ロジスターズ(静岡)の則本佳樹投手(24)をサプライズ指名した。

 兄と同じ右腕で直球の質には自信を持ち、カーブ、スライダー、フォークなどを投げ分ける器用さも持つ。兄の昂大は「ここからが本当に大変だと思うので、頑張ってほしいなと思います。同じユニホームを着るのは小学校以来なので楽しみです。いずれ一緒に1軍で投げられればいいですね」とコメント。兄弟リレーを夢見た。

 石井GMは指名理由を「お兄ちゃんが一流の野球選手なので、なにかヒントを与えてもらうことでもう一つ上のレベルにいけるんじゃないかなと思う」と説明。兄の刺激を受けてレベルアップして支配下登録されることを期待した。

プロ野球
注目トピック