【西武】渡辺SD、浅村残留交渉に「すごい条件」示唆、4年20億級

2018年10月31日6時0分  スポーツ報知
  • 浅村

 西武の渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部長(53)が30日、FA権を行使するかどうかが注目されている浅村栄斗内野手(27)と炭谷銀仁朗捕手(31)に「来季も必要な戦力。2人は僕が監督をやっていた時から出てた選手。思いも伝えている」と本格的な残留交渉を行っていることを明かした。

 浅村に対しては「条件的なものもすごいものを出した。みなさんが思っているものより上をいってると思う」と13年オフに中村に提示した4年総額最大20億円規模の大型契約を提示したことを示唆した。

 今オフのメジャー移籍が確実となっている菊池とは近日、話し合いの場を設ける予定だ。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)