【西武】渡辺SD、浅村&炭谷FA権宣言残留OK「全力で引き留めたい」

2018年11月5日6時0分  スポーツ報知
  • 西武・渡辺久信SD

 フリーエージェント(FA)有資格者が行使するための手続き期間が5日から始まる。申請期間は土日、祝日を除く7日間以内で13日に締め切られる。FA宣言選手は14日に公示され、15日から旧球団だけでなく他球団との交渉が可能になる。

 西武の渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部長(53)は4日、FA権を行使するかどうかが注目されている浅村栄斗内野手(27)と炭谷銀仁朗捕手(31)に対して宣言残留を認める方針だと明かし、「手を挙げるか挙げないかは本人次第。最終的にもう一度話す。全力で引き留めたい」と言葉に力を込めた。浅村にはソフトバンク、オリックス、楽天が、炭谷へは巨人、楽天が獲得調査を行っているもようだ。

プロ野球
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)