【西武】台湾・ラミゴの強打者、王柏融獲りに消極的

2018年11月13日18時23分  スポーツ報知
  • ラミゴ・王柏融

 西武は13日、調査を進めていた台湾・ラミゴの強打者、王柏融(ワン・ボーロン)外野手(25)の獲得に消極的な姿勢を示した。渡辺久信SD兼編成部長(53)は「今のところ動かない。たしかに現地に見に行っていたけど。そんなに積極的には動いてないです」と明言した。

 王は昨年まで2年連続で打率4割を記録。2017年には3冠王を獲得。今季は相手投手に激しくマークされながらも打率3割5分1厘、17本塁打、84打点の成績を残した。日本球界でのプレーを夢見ている。 王には、楽天などに加えメジャーも熱視線を送っている。

プロ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ