大谷新人王を侍・稲葉監督も祝福「日本人として誇れる」

2018年11月13日18時55分  スポーツ報知
  • 侍ジャパン・稲葉監督

 侍ジャパンの稲葉篤紀監督(46)が13日、大谷がア・リーグの最優秀新人に選ばれたことに触れ、「素晴らしい。日本人として誇れること。私もチームメートとして関わったけど、非常にうれしいですね」とコメントした。

 稲葉監督は日本ハムで大谷とともにプレー。日米野球第4戦(マツダ)前に報道陣の取材に応じ、「たまにしか連絡しないけど、連絡すると必ず返事をしてくれる。そんな律義な性格も向こうで評価されている部分なのかなと思う」と自分のことのように喜んでいた。

プロ野球
注目トピック