【DeNA】来年完成の2軍施設 映像見て会議ができるラウンジ新設

2018年11月20日6時0分  スポーツ報知

 DeNAは19日、神奈川・横須賀市役所で横須賀市、京浜急行電鉄との3者連携を発表。来年6月に完成する追浜公園内の2軍施設の名称が「DOCK OF BAYSTARS YOKOSUKA」に決定した。

 寮内には筒香の要望を踏まえ、選手が映像を見ながら話し合える「メディアラウンジ」を新設。ブルペンには三浦新投手コーチからの「投球フォームをすぐに動画でチェックしたい」という声を受けブルペンにモニターが設置される。

 また、最寄り駅の「追浜駅」では列車到着案内音に球団歌「熱き星たちよ」が使用され、駅名看板にはラミレス監督、筒香らの写真が入ったものが登場した。

プロ野球
注目トピック