次点はセ大瀬良にパ浅村…MVPの得票結果一覧

2018年11月27日19時33分  スポーツ報知
  • 最優秀選手賞を受賞した丸(左)と山川(カメラ・矢口 亨)

 ◆NPB AWARDS 2018 supported by リポビタンD(27日・グランドプリンスホテル新高輪)

 広島・丸佳浩外野手(29)が球団史上初となる2年連続2度目のセ・リーグ最優秀選手(MVP)に輝いた。セで2年連続受賞は藤田元司、王貞治、ラミレス(いずれも巨人)以来4人目(王は4度)。パ・リーグは西武・山川穂高内野手(27)がMVPを初受賞した。

 MVPの得票結果は以下の通り。

 ◇セ・リーグ

 広島・丸佳浩1314点(1位241票、2位33票、3位10票)

 広島・大瀬良大地482点(1位20票、2位107票、3位61票)

 広島・鈴木誠也314点(1位7票、2位69票、3位72票)

 巨人・菅野智之272点(1位17票、2位45票、3位52票)

 ヤクルト・山田哲人153点(1位6票、2位24票、3位51票)

 中日・ビシエド15点(1位1票、2位2票、3位4票)

 巨人・岡本和真9点(2位1票、3位6票)

 広島・中崎翔太8点(2位2票、3位2票)

 広島・フランスア7点(1位1票、3位2票)

 ヤクルト・青木宣親6点(1位1票、3位1票)

 広島・会沢翼2点(3位2票)

 DeNA・ソト2点(3位2票)

 広島・松山竜平1点(3位1票)

 DeNA・筒香嘉智1点(3位1票)

 白票(2位11票、3位27票)

投票総数=295、有効投票数=294

 ◇パ・リーグ

 西武・山川穂高991点(1位148票、2位77票、3位20票)

 西武・浅村栄斗750点(1位81票、2位107票、3位24票)

 西武・秋山翔吾191点(1位11票、2位21票、3位73票)

 ソフトバンク・柳田悠岐176点(1位14票、2位21票、3位43票)

 西武・菊池雄星98点(1位2票、2位15票、3位43票)

 西武・多和田真三郎37点(2位6票、3位19票)

 西武・源田壮亮7点(1位1票、3位2票)

 オリックス・吉田正尚5点(1位1票)

 西武・榎田大樹4点(2位1票、3位1票)

 楽天・則本昂大4点(2位1票、3位1票)

 西武・森友哉3点(3位3票)

 日本ハム・宮西尚生3点(2位1票)

 楽天・岸孝之3点(3位3票)

 ソフトバンク・森唯斗1点(3位1票)

 白票(2位8票、3位25票)

投票総数=261、有効投票数=258

【MVPの記者投票】全国の新聞、通信、放送各社の経験5年以上のプロ野球担当記者による記名投票。MVPは3人連記で1位票5点、2位票3点、3位票1点の合計で決定。

プロ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ