【DeNA】ラミレス監督、19歳右腕・阪口を来春1軍キャンプ抜てきへ

2018年12月11日6時0分  スポーツ報知
  • ラミレス監督

 ラミレス監督が昨年ドラフト3位の19歳右腕・阪口の来春1軍キャンプ抜てきを示唆した。

 北海高出身で新人の今季イースタン・リーグ18登板で3勝9敗1セーブ、防御率6・15。U―23W杯では2試合に先発し、計11回2/3を1失点に抑えた。

 指揮官は「60~70%の確率で(1軍の)宜野湾。オープン戦で力を示してくれれば、開幕から投げさせることも考えている」と期待。高卒2年目で今季6勝の京山に続き、阪口は「僕も乗っかりたい」と拳を握った。

プロ野球
注目トピック