【阪神】福留、ドリスの残留に「本当に大きい。でもドリスはすぐにふざける」

2018年12月12日19時18分  スポーツ報知
  • 阪神・福留

 阪神の福留孝介外野手(41)が12日、ABCラジオ「伊藤史隆のラジオノオト」に生出演した。

 来年の漢字に「前」を選んだ福留。「後ろを向いても仕方ない。いきなり上を見るよりも1歩ずつ前へ進んでいく。若い選手も去年の自分よりも一歩前に進んで来年を迎える。これが一番大事」と訴えかけた。

 この日は守護神・ドリスとの契約延長が決まった。今季32セーブを挙げた助っ人の残留に「本当に大きい」とひと安心した。「でもすぐにふざけるので『ドミニカに帰すぞ』と言うんです。僕には『おはようございます』と立ち止まってあいさつします」とドリスとの関係を明かした。

 最近の過ごし方について聞かれると「徐々に体を動かしています。若い頃は練習していなかった。キャンプが終わって、この1か月はどう休むかしか考えていなかった。若い頃みたいに急にできないから、今から始めています」とすでに来季を見据えていた。

プロ野球
注目トピック