【西武】山川がハワイで挙式 背番号と同じ“33階”に位置する「ラニレア チャペル」で

2018年12月12日19時15分  スポーツ報知
  • ハワイで挙式した山川(球団提供)

 西武の山川穂高内野手(27)が12日(現地時間11日)、「プリンス ワイキキ」内にある「ラニレア チャペル」で昨年8月9日に入籍した麻衣子夫人と結婚式を行った。

 背番号と同じ“33階”の地上約107メートルに位置する「ラニレア チャペル」で、天空から望むスケールの大きな絶景のパノラマビューを背景に、親族に見守られる中、アットホームな挙式が行われた。

 山川は上品なシャンパンゴールドのタキシードを着用し、麻衣子夫人はボリュームがありながらもふんわり軽やかな素材が特徴のウェディングドレスを着用した。

 挙式後には、山川が特技のピアノを夫人に向けてチャペル内の白いグランドピアノでウェディングマーチなど数曲、サプライズ演奏を披露したという。

 山川は「プリンス ワイキキ内の素敵なチャペルで挙式を挙げることができ、最高に幸せです。背番号と同じ33階にあるチャペルということで、何かの縁を感じます。今日は特別な日となり、この日のことは一生忘れません。これからも二人三脚で素敵な家庭を築いていきたいです。あと、これからもたくさんホームランを打つので、いつものおいしいステーキを妻には作ってほしいですね」とコメントを寄せた。

プロ野球
注目トピック