【ロッテ】ドラ1藤原、元中日・岩瀬氏からの金言に決意新た

2019年1月11日17時19分  スポーツ報知
  • 話をしながら講義会場に向かう(左から)ロッテ・藤原恭大、日本ハム・吉田輝星、柿木蓮、広島・小園海斗

 ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(18)=大阪桐蔭高=が11日、NPB新人選手研修に参加。講師を務めた昨季限りで現役引退した元中日の岩瀬仁紀氏(44)の話に感銘を受けたことを明らかにした。「大先輩である岩瀬投手が20年間もやってきても『終わってみればあっという間だったので一瞬、一瞬を大事にしてほしい』という話だった。自分もそういうふうにやっていきたい」と決意を新たにした。プロの先輩からの“金言”を胸にプレーしていくつもりだ。

プロ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ