【楽天】新外国人のブセニッツが初のフリー打撃登板 平石監督も評価

2019年2月12日20時3分  スポーツ報知
  • フリー打撃に登板した楽天・ブセニッツ(カメラ・頓所美代子)

 楽天の新外国人、アラン・ブセニッツ投手(28)=ツインズ=が12日、沖縄・金武での2次キャンプでフリー打撃に初登板した。制球に苦しみながらも23球を投げて安打性は2本に封じ、「初めて打者に対して投げたけど、全体的にはやれることはできたかなと思う」とうなづいた。

 カーブ、チェンジアップも交えたが、特にカーブはワンバウンドする投球が目立った。それでも平石監督は「ボールには力はあったと思う。カーブの精度が上がってくれば、おもしろいんじゃないかなと思います」と、松井、ハーマンとともにクローザーの座を争う右腕の実力を評価した。

プロ野球
注目トピック