【阪神】望月 矢野阪神の“開幕投手”で3回無失点

2019年2月14日19時40分  スポーツ報知
  • 楽天との練習試合に先発した阪神・望月

 阪神・望月惇志投手(21)が14日、楽天との練習試合(宜野座)に先発。矢野阪神初めての対外試合で“開幕投手”を務め、3回1安打無失点。役目を果たした。

 140キロ台後半の直球を軸に、2回までは完全投球。3回は2死から安打と2つの四球で満塁のピンチを招いたが、島内を148キロ直球で左飛に封じた。「丁寧に高さを意識しました」と汗をぬぐった。

 3年目の昨季は37試合に登板。今季は先発として期待されている若手有望株。「まだカウントを取った後の決めにいかないといけないところでシュート回転して甘く入っている。変化球もまだまだ。いろいろ課題が見つかりました」と次回の登板を見据えた。

プロ野球
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ