【楽天】巨人から移籍の橋本が1軍に初合流!開幕1軍入りへ猛アピール誓う

2019年3月16日12時56分  スポーツ報知
  • 1軍に合流して試合前の練習に参加する楽天・橋本至

 ◆オープン戦 楽天―中日(16日・静岡)

 巨人から金銭トレードで加入した楽天・橋本到外野手(28)が、移籍後初めて1軍に合流した。ここまで春季キャンプから2軍で調整を続けてきたが、俊足強肩は健在。開幕まで2週間を切ったタイミングでの昇格に「守備と走塁で安定したプレーができれば、1軍でも必要な存在になっていけるんじゃないかと思う。とにかく開幕に残れるようにアピールしたいです」と気合を入れた。

 入団10年目だった昨季は、春季キャンプ直前に下半身のコンディション不良を訴え、1軍キャンプスタートが3軍に変更となるなど出足につまづくと、12年シーズン以来となる1軍出場なしに終わった。それでも、2軍キャンプではあせる気持ちを押し殺して足の状態を上げることに専念してきた。また、自ら課題に挙げる打撃フォームの改良にも取り組み、「いい時間を過ごせたなという思いはあります」。島内、田中、辰己、オコエらがひしめく、し烈な外野手争いに、実績十分の実力派が満を持して飛び込む。

プロ野球
注目トピック