•  スポーツ報知のWebサイト限定コラムがスタートしました。最前線で取材する記者が、紙面では書き切れなかった裏話や、今話題となっている旬な出来事を深く掘り下げてお届けします。皆さんを「ほーっ!」とうならせるようなコラムを目指して日々配信しますので、どうぞお楽しみください。

ソフトボール日本代表の正捕手・我妻悠香が高校時代に見せた伝説のプレー

米国との決勝戦では適時打も放った我妻(25番)

8月18日 17:01

 20年ぶりに日本で開催されたソフトボール世界選手権。全11試合で先発マスクをかぶったのは、23歳の我妻悠香=ビックカメラ高崎=だった。世界ランク2位の日本は、同1位の王者・米国に2戦2敗で、2大会連続の銀メダルに終わった。  続きを読む…

最新コラム
今日のスポーツ報知(東京版)