【週間投げ釣り情報】兵庫・洲本市で大型マゴチ55・6センチ

2018年7月12日6時0分  スポーツ報知
  • 兵庫・淡路島で大型マゴチを釣った薬師寺さん

 大阪・淀川河口で大阪投友会の廣瀬益美会長がキビレ31~41センチ6尾とウナギ60センチ2尾。

 和歌山・雑賀崎で和歌山サーフの深田吉宜会長がマダイ30.2センチ。紀ノ川河口でサーフ紀州の山科佳則会長がキス24.2センチとヘダイ40センチ、同クラブの山下さんと高木さんがキス25と26.5センチ、私がキス25.3、26センチとキビレ30.9~33.4センチ3尾。同じく紀ノ川河口でサーフきのくに・笹本貴生会長と伊東正八さん(全日本サーフ和歌山協会長)がキビレ33と31.6センチ。有田川河口で貝塚サーフの滝さんがキス27センチ、同クラブの平松さんがキス23.6センチ。印南町で和歌山サーフの柿本さんがハマフエフキ54.5センチ。白浜町でサーフ和の小川さんがコショウダイ42センチ。古座川一文字で貝塚サーフの濱田さんがカワハギ24.4~26.2センチ3尾、同クラブの古家さんがカワハギ24、30センチとヘダイ40.2センチ。

 兵庫・洲本市内田海岸で三ツ星サーフの薬師寺定生会長がキス15センチ前後20尾と大型マゴチ55.6センチ。ハリ掛かりしたキスに食いついた思わぬ大物。

 徳島・鳴門市北灘町で香川鱗友サーフの大住さんと田中さんがキス27.1と27.2センチ、高松サーフの松田さんがキス24.6センチ。

 キス引き釣り情報=京都・京丹後市葛野浜で全日本サーフ大阪協会(池田譲治会長)がクラブ混合キス釣り大会を開催し41人が参加した。主な釣果を挙げる。大阪サーフの伊達浩憲会長が72尾、大阪アングラーズの本屋敷さんが42尾、アワジフィッシングクラブの今本さんと長谷川さんが38と33尾、レインマンサーフの浜口さんが31尾釣った。

(報知APG・野村 道雄)

釣り
注目トピック