おおたわ史絵さん、女性のすっぴんを完全否定 上田まりえに整形疑惑?も浮上

2018年1月31日18時28分  スポーツ報知
  • 上田まりえ

 内科医で作家のおおたわ史絵さん(53)が31日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に生出演し、女性のすっぴんをありがたがる風潮に警鐘を鳴らした。

 番組では最近、女性がすっぴん風のメークで接客する「すっぴんカフェバー」が男性から人気を集めており、すっぴんブームが起きていると紹介。意見を求められたおおたわさんは「世の中の女子の『ごめん、今日すっぴんなの』の100%はすっぴんではありません」と断言。「ウソでしょう」とMCのふかわりょう(43)がうろたえる中、「おまけで99・9%と言おうと思ったけど100(%)だね」と続けると、隣にいた女優・美保純(57)も「うん」と同意した。

 アシスタントを務める元日本テレビアナウンサーでタレントの上田まりえ(31)が「ここにいます。純度100%のすっぴんを(ブログなどに)出しています」と異議を申し立てたが、おおたわさんは「だって整形しているでしょう」とピシャリ。上田は大きな声で「おおたわ先生がこういうことを言うと、またネットに書かれちゃう。やめてくださいよ」と笑顔で否定した。

 それでも、おおたわさんは「日テレで初めて会ったときと顔変わったよ」と追い打ち。泣きべそを見せる上田に「そんなのウソだよ。かわいいよ」とフォローを入れていた。

 それでも持論は曲げず。「(男性は)すっぴん風が好きなだけで、本当のすっぴんが好きなわけでもないし、今時、すっぴんで確かにお化粧をしていない人がいるかもしれないけど、整形しているかもしれないし。顔はそのままかもしれないけど、おっぱいはウソかもしれない。どっか違うから」と強調した。

 そう言い切ったおおたわさんだが、テレビ出演以外ではすっぴんだと言い張った。「私は顔が派手で。若いときは派手な顔で派手な化粧をすると男の患者さんが構えちゃう。血圧も変わるし、電話番号も聞かれたり。(その対策で)20代からすっぴん。もうおばさんで誰からも声がかからなくなっちゃたんだけど…」と自虐的に自身のポリシーを語っていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)