ピーター、結婚も考えた仁科亜季子との交際に言及「初恋の人なんです」

2018年4月10日12時54分  スポーツ報知
  • 池畑慎之介

 歌手で俳優のピーターこと池畑慎之介(65)が10日、テレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)に出演し、女優・仁科亜季子(65)との交際を振り返った。

 MCの黒柳徹子(84)から「デビュー当時お付き合いしてて、結婚も考えた方いらっしゃったんですって?」と聞かれた池畑は「仁科亜季子さんね。初恋の人なんですよ、私にとっても。彼女にとってもそうだったらしい」と回顧。

 池畑の母親と仁科の父親が知り合いだったため、デビュー前から交流があったそうで「親友っていうか、親戚の女の子っていうか」「もう幼なじみみたいなんですよ」と池畑。少年時代に池畑が家出した際、仁科の実家に池畑を捜すための貼り紙を父親が持っていったところ、仁科がその写真を見て「お兄ちゃんすてき」と男性として意識したという。

 池畑は「アコも変ですよね」と親しみを込めて呼び、「今は仲良く友達としてご飯食べたりはしてます。もうお孫さんができてるしね、向こうは。おばあさんなの」と笑って話していた。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ