Facebook
Twitter

人気声優・東城咲耶子、ロードバイク初搭乗で「すぐにハマりました」

2018年6月24日12時0分  スポーツ報知
  • 自転車イベントを行った東城咲耶子

 人気自転車アニメ「ろんぐらいだぁす!」などで有名な声優・東城咲耶子(さやこ)が23日、東京・神田駅近く日本初のロードバイク専用トレーニングジム併設コンセプトバー「CYCLE:HOLIC(サイクルホリック)」(https://cycleholic‐fitness.com)でファンとサイクリングイベントを行った。

 マキノサイクルのクロモリ(鉄)・フルオーダーが愛車という東城は自身の脚質をクライマー(登坂能力が高いユーザー)だという。「あくまで山が好きということで。クライマーかどうかというと、そこまでの脚はないのですけど、山だと登坂が苦手な男性を抜いたり出来るのでドヤ顔ができます」と笑顔を見せた。

 「アニメウェアを着て走るイベントにゲスト参加することが多いです」と東城。「自転車歴は3年くらい」と笑い、「アニメのDVDに参加した時、初めて(ロードバイクに)乗って数秒でハマりました」と明かした。

 最後に「ロードバイクは始めるまでの敷居が高いと思う人が多いけど、1回でも乗ってもらえれば絶対に好きになってもらえます」とアピールした。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ