TBS社長「水曜日のダウンタウン」の芸人拉致企画を謝罪「率直に申し上げて申し訳ない」

2018年7月4日16時13分  スポーツ報知
  • TBS

 TBS・佐々木卓社長(58)の定例会見が4日、東京・赤坂の同局で行われた。

 都内で行われた同局系テレビ番組「水曜日のダウンタウン」のロケで芸人を拉致するシーンが撮影され、本当の拉致事件ではと、通行人が警察に通報。警視庁が捜査に乗り出す事態となった件について、佐々木社長は「率直に申し上げて申し訳ないということです。警察や関係の皆さんに大変なご迷惑をかけたと思っています」と謝罪した。

 昇格したばかりの編成担当の伊佐野英樹取締役も「面白い、面白くない以前の問題があった。(企画的に)攻めたから問題になったというより、それ以前の問題。現場に徹底してくれと言いました」と話した。

 同ロケの放送予定は「現時点でありません」と編成幹部は話した。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)