テレ東社長が宣言「夏の『銀魂2』など映画3本で興収100億円を目指します」

2018年7月5日12時27分  スポーツ報知
  • テレビ東京局舎(六本木グランドタワー)

 テレビ東京の定例社長会見が5日、東京・六本木の同局で行われた。

 小孫茂社長(66)は同局が制作に携わる映画3本、7月13日公開の「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」、20日公開の「映画 BLEACH」、8月17日公開の「銀魂2 掟は破るためにこそある」を紹介。「『銀魂』は昨年夏に大ヒットしました。私はこういう席であまり数字を言うのは好きではないのですが、今回は3本合わせて興行収入100億円を目指します」と宣言した。

 昨夏公開の「銀魂」実写版第1弾は興収37億円の大ヒットを記録。テレ東では第2弾公開前日の8月16日に同作を地上波初放送する。

芸能
注目トピック