仲間由紀恵、双子出産 田中哲司と結婚4年目で待望

2018年7月6日5時0分  スポーツ報知
  • 双子の男児を出産した仲間由紀恵

 女優の仲間由紀恵(38)が、6月下旬に第1子、第2子となる一卵性の双子の男児を出産したことが5日、分かった。

 仲間の所属事務所によると、母子ともに健康。2014年9月に俳優の田中哲司(52)と結婚してからもうすぐ4年。以前から近しい関係者に「子供が欲しい」と話しており、念願がかなってのママとなった。

 仲間は「ご報告が遅くなりましたが、このたび一卵性の双子の男児を無事に出産することが出来ました。医療関係の皆様やたくさんの方々の支えのおかげで、元気な子供たちを出産出来ましたことを、心から感謝申し上げます」と喜びを報告。「親としてもまだまだ勉強する事ばかりですが、授かった生命を大事に大事に育てていきたいと思います。これからもどうぞ宜しくお願い致します」とコメントを寄せた。

 今後も仕事は続けていく予定。司会を務めるフジテレビ系「MUSIC FAIR」(土曜・後6時)は今年4月の放送をもって産休に入っており、現在はフリーアナウンサーの加藤綾子(33)が司会を務めている。復帰時期などについて所属事務所は「関係各位と相談の上、丁寧に対応してまいりたく存じます」としている。

 仲間は5人きょうだいの末っ子で、今年3月に妊娠を発表した際も「私自身、きょうだいの多い環境で育ちましたので、新しい家族が増えることを心待ちにしております」とコメント。一気に2人も家族が増えたことに、2倍以上の喜びを感じているようだ。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ