山崎賢人、初の医師役に「本当に大変でした」 フジ「グッド・ドクター」完成披露

2018年7月8日15時40分  スポーツ報知
  • ドラマ「グッドドクター」試写会イベントに出席した(左から)上野樹里、山崎賢人、藤木直人

 俳優の山崎賢人(23)が8日、都内でフジテレビ系の主演ドラマ「グッド・ドクター」(12日スタート、木曜・10時)の完成披露試写会で舞台あいさつした。

 演じるのは自閉症でコミュニケーション能力に障害がありながら、特定分野で驚異的な記憶力を持つ小児外科の研修医・新堂湊。深刻な病状など言いにくいことも単刀直入に告げてしまうが、子供たちに対する真剣な姿勢で命のために闘う。

 初の医師役に「医療用語など大変かなと思っていたら、本当に大変でした」と苦笑い。患者の子役が「めちゃめちゃかわいい。手術室でもジッとしてしっかりしていた。僕も頑張ろうと思った」と力をもらった様子。

 2016年の結婚後初の連ドラとなる上野樹里(32)は「恩返しができるように精一杯、出し尽くしたい。これまでは色のある役が多かったけど、今回は真っすぐな医師。色んな表情を見せたい」と意気込んだ。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)