羽田空港で「温泉むすめ」担当声優がトークイベント

2018年7月8日21時14分  スポーツ報知
  • ポーズを決める(左から)桑原由気、長江里加、高田憂希、奥野香耶、吉岡茉祐、小原莉子
  • 温泉むすめ祭り会場のキャラクター等身大パネル

 日本全国の温泉地を美少女キャラクター化し、展開するクロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」のトークイベント「YUKEMURI FESTA Vol.14」が8日、東京・羽田空港の「TIAT SKY HALL(ティアットスカイホール)」で行われた。

 キャラクターの担当声優による同イベントは、昨年3月から月1回ペースで実施。今回はレギュラーのメインユニット「SPRiNGS(スプリングス)」の高田憂希(草津結衣奈役)、長江里加(箱根彩耶役)、桑原由気(有馬楓花役)に加え、奥野香耶(雲仙伊乃里役)、吉岡茉祐(まゆ=飯坂真尋役)、小原莉子(鈍川まなみ役)が初参加し、2回公演で500人のファンと大いに盛り上がった。

 高田はオープニングでサッカー・ロシアW杯の話題を取り上げると、サッカー選手になりきって、ど派手な“ゴールパフォーマンス”を披露。「(イベントに)遊びに来てくれ!体張っているから来てくれ!」とステージから呼び掛け笑わせた。温泉むすめのイベントを“初体験”した小原は「すごく緊張したんですけれども、ぽか旦那もぽか女将(おかみ=温泉むすめのファンの愛称)もすごく優しくて、とっても楽しかったです!」と感無量の表情だった。

 温泉むすめはゲームやアニメ、漫画、小説、担当声優によるライブなど、さまざまなメディアを横断し、温泉地を含めた地域一帯を盛り上げようとする地方活性プロジェクト。海外展開も視野に入れ「YUKEMURI FESTA」は毎回、「日本の玄関」羽田空港国際線ターミナルの同ホールで開催されている。次回はSPRiNGSのメンバー9人が全員参加して、8月5日に「SPECIAL YUKEMURI FESTA in 札幌」と銘打ち、北海道・札幌市のZepp Sapporoで行われることが決まっており、新曲がお披露目される。

 ◆「温泉むすめ祭り」も開催中

 YUKEMURI FESTAのメイン会場である羽田空港国際線ターミナル5階の「お祭り広場」で、温泉むすめの展示と物販を併催したイベント「温泉むすめ祭り」が開催中だ。キャラクター29体の等身大パネルや、SPRiNGSやAKATSUKIなど、各ユニットの衣装を展示。福袋やTシャツ、アクリルキーホルダーなどの各種グッズを販売している。また、有馬楓花と有馬輪花が特別観光大使を務める有馬温泉の物産展も同時開催中。昼12時から午後7時、13日まで。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)