TBS上村彩子アナ「選手に『上村さんだから話したい』と言われるようになりたい

2018年7月13日12時0分  スポーツ報知
  • アジア大会のキャスターに意欲を見せるTBS上村アナ

 ◆アジア大会2018ジャカルタ(8月18日~9月2日)

 4年に一度開催されるアジア最大のスポーツの祭典。上村アナは、同局の石井大裕アナウンサー(33)とともにキャスターを務め、インドネシアの首都ジャカルタからゴールデン帯を含め連日、熱戦を届ける。入社4年目の大役に、「この機会をいただけてありがたい。現場の熱を伝えたい」と、声を弾ませた。

 昨年4月から「S☆1」(土曜深夜0時半、日曜深夜0時)、「SUPER SOCCER」(日曜深夜0時50分)を担当。さらに開催中のサッカーW杯関連の番組MCも務めるなど、今やスポーツ番組に欠かせない存在になった。

 小、中でバスケットボールに夢中になり、専大松戸高では陸上部に所属。2年時に100メートルハードルで千葉県大会2位になり、南関東大会に出場した。陸上の魅力を尋ねると、「シンプルな競技だからこそ、選手の努力が如実に出るスポーツ。人との勝ち負けだけでなく、記録への挑戦だったり、陸上って面白い」と、目を輝かせる。

 40競技462種目が行われるアジア大会で注目選手の一人に挙げたのが、陸上・男子100メートルの山県亮太(26)。昨年は右足首痛の影響で8月の世界陸上を逃したが、9月の全日本実業団対抗選手権で10秒00を記録した。「悔しさを乗り越えて、体がすごく大きくなった。9秒台を出してほしい」と熱視線。

 モットーは、「できる限り現場を訪れ、選手との信頼関係を築きたい」という現場主義。見据えるのは、2020年の東京五輪・パラリンピックだ。「選手に『上村さんだから話したい』と言われるようになりたい。スポーツの仕事って、その積み重ねや継続が大事。27歳で迎える東京五輪。スタジオにいるか、ミックスゾーンに入るか分からないですけど、絶対に関わりたい」(江畑 康二郎)

 ◆上村彩子(かみむら・さえこ)1992年10月4日、千葉県市川市生まれ。25歳。上智大文学部新聞学科卒業後の2015年、TBS入社。同期に宇内梨沙アナ。他の出演番組は「ビビット」(月~金曜・前8時)、「Oh!ベイスターズ2018」(金曜・深夜2時45分)など。特技はビールを黄金比で注ぐこと。好きな音楽はディズニー、THE BLUE HEARTS。身長163センチ。

芸能
注目トピック