“モデル界の死神”高橋ユウが終わらせた雑誌、テレビ番組 “本家”に遠慮し改名

2018年7月18日14時49分  スポーツ報知
  • 高橋ユウ

 女優・高橋メアリージュン(30)の妹でモデル・高橋ユウ(27)が17日放送のTBS系「有田哲平の夢なら醒めないで」(火曜・後11時56分)に出演し、“モデル界の死神”と言われていることを明かした。

 高橋は、ギャル系ファッション誌「Cawaii!」専属モデルとして活動していたが、高橋が有名になった頃に同誌は休刊。その後、女性ファッション誌「PINKY」の専属モデルになるも、こちらも半年で休刊になった。

 高橋は気のせいかと思っていたというが、「ごきげんよう」「リンカーン」「私の何がイケないの?」といった人気テレビ番組も「私が出た後にすぐ終わってしまいました」と肩を落とした。

 “モデル界の死神”とささやかれるようになり、仕事が激減したことで芸能活動を休止。休止中に同姓同名の歌手・高橋優(34)がブレイクしたことで「迷惑を掛けないように」と本名の“高橋優”から“高橋ユウ”に芸名を変更したことを明かした。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)