ガンバレルーヤ、ハリウッド女優に変身しイケメン男性に熱烈キス 「おいしかった」

2018年8月13日12時13分  スポーツ報知
  • ハリウッド女優に扮した、ガンバレルーヤのよしこ(左)とまひる
  • ハリウッド女優に扮した、ガンバレルーヤのよしこ(左)とまひる

 お笑いコンビの「ガンバレルーヤ」が13日、都内で行われた映画「オーシャンズ8」(公開中)大ヒット御礼イベントに登場した。

 人気米映画「オーシャンズ」シリーズの最新作。ジョージ・クルーニー演じるダニー・オーシャンの妹、デビー(サンドラ・ブロック)が全員女性で構成された強盗グループを結成し、総額1億5000万ドルの宝石を盗む。

 この日、まひる(24)がサンドラ・ブロックに、よしこ(27)がアン・ハサウェイに変身。鼻だけで1時間、合計2時間以上かけて特殊メイクを施し、予定より17分遅れでSPを従えて登場した。まひるは「クールで美しい司令塔のサンドラ・ブロックに220%なれてうれしい」と笑顔。よしこも「右のお尻をあげるだけでアン・ハサウェイになれることを知った」と熱弁した。さらに美容に大切なことを「心と体のバランス」といい、映画の感想については「人生のバイブル。今世、来世、再来世とずっと残したい」。ハリウッド女優になりきろうと体をくねくねさせて答え、会場の笑いを誘った。

 「キスで日本の心を奪いたい」という2人は、イベントに参加した、三代目J Soul Brothersの岩田剛典似の一般男性にキス。約30秒の熱烈なキスで、男性の頬には唇の形をしたリップのあとが残るほど。よしこは「おいしかった」とご満悦な様子だった。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)