祭nine. ギリギリショット満載の初写真集「極限まで見せた。ガン見して」

2018年8月18日12時34分  スポーツ報知
  • 初のフォトブックを手に笑顔をみせる祭nine.の(前列左から)清水天規、寺坂頼我、野々田奏(後列左から)横山統威、浦上拓也、神田陸人、高崎寿希也

男性7人組エンターテインメント集団「祭nine.」が18日、都内で行われたファーストフォトブック「祭男子」の発売記念撮影会に出席した。

 名古屋を中心に活動する「BOYS AND MAN」の弟分で、昨年8月にシングル「嗚呼、夢神輿」でメジャーデビュー。2枚目シングル「HARE晴れカーニバル」でウィークリーチャート1位を獲得した。甘いマスクからは想像出来ないほどなアクロバティックなボーカル&ダンスが持ち味だ。

 デビュー1周年を記念したフォトブックは、6月上旬に都内の遊園地、ホテルで撮影。トレードマークの学ラン姿のほかに、上半身をさらけだしたセクシーショットも満載だ。メンバー最年少の横山統威(とうい、17)は、「17歳なのに、18禁みたいな。エロの極限まで、ギリギリ見せた。ガン見してほしい」とニヤリ。野々田奏(ののだ・かなで、18)は、「セクシーすぎて、びっくりして1回本を閉じたファンの方もいるくらい」と話した。

 リーダーの寺坂頼我(らいが、18)は、1年を振り返り、「去年の8月16日にデビューしたんだ、と思い出します」としみじみ。さらなる高みを目指し、「もっともっと、僕たちと一緒に夢を担いでくれる人を増やしたい」とアピールした。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)