生駒里奈「撮影が金足農の決勝とかぶって気が気じゃなかった」 「星屑リベンジャーズ」PRイベントで漏らす

2018年9月12日18時51分  スポーツ報知
  • (左から)生駒里奈、新川優愛

 女優の新川優愛(24)、元乃木坂46の生駒里奈(22)が12日、都内でインターネットテレビ局・AbemaTVの連続ドラマ「星屑リベンジャーズ」(月曜・後11時)最終回直前スペシャルイベントに参加した。

 新川が売れない男性5人組アイドルグループ「TRANSITION」をプロデュースし、のし上がっていく芸能事務所の女性社長役を演じる物語。この日は“ドラマ発アイドル”のTRANSITIONのCDを発売し、単独ライブを開催。新川、スタッフ役の生駒がファンにCDを手渡しした。

 ドラマは17日に第9話、24日に最終回を迎えるが、新川は「勉強になった2か月。社長役を演じて事務所の方がいかにサポートしてくれているかと、改めて思いました。これからはマネジャーさんにあまり怒らないようにします」とスタッフに感謝。秋田出身の生駒は「撮影が金足農の決勝戦とかぶって、撮影中も気が気じゃなかった」と笑わせていた。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)