吉澤ひとみ容疑者逮捕に飯田圭織「自覚に欠けた行動に憤り」矢口真里「心よりお詫び」

2018年9月13日14時35分  スポーツ報知
  • 飯田圭織(左)と矢口真里

 元「モーニング娘。」の飯田圭織(37)と矢口真里(35)が12日夜、自身のブログを更新し、吉澤ひとみ容疑者(33)が6日、東京都内で酒気帯び運転してひき逃げし、2人に軽傷を負わせたとして逮捕されたことへの思いをつづった。

 飯田は「吉澤ひとみが起こしたことで、長い間共に活動してきたメンバーのひとりとして謝罪させていただきます。大変申し訳ございませんでした。被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。健康を取り戻し心の傷が癒え平穏な日々をお過ごしになられる事を心より願っております」と謝罪。

 その上で「私自身とても苦しく哀しい日々を過ごしています。ですが、彼女が起こしてしまった事は決して許される事ではありません」とし、「今年はハロー!プロジェクト20周年という事で、たくさんの方々のお力をお借りして、私たちOGメンバーも現役メンバーと一緒に活動しています。このような自覚に欠けた行動に何ともいえない憤りを感じます」と吐露した。

 また、矢口も「被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。そして1日も早く快復されることを願っております。また、ご迷惑をおかけした関係者の皆様、いつも応援してくださるファンの皆様、本当に申し訳ございませんでした。心よりお詫び申し上げます」と謝罪の言葉を示した上で、「数日間本当に色々と考えました」と苦悩をにじませていた。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)