堤幸彦氏「誰も見たことのない舞台」新たな時代劇「魔界転生」へ意気込み語る

2018年9月14日12時0分  スポーツ報知
  • 出演者が勢ぞろいした舞台「魔界転生」のイメージ写真

 日本テレビ開局65年記念舞台「魔界転生(まかいてんしょう)」が10月6~28日に福岡・博多座で、11月3~27日に東京・明治座で上演される。歴史上の剣豪たちが次々とよみがえり、悪鬼となって天才剣士・柳生十兵衛と対決するスペクタクル時代劇。演出を手掛ける堤幸彦氏(62)が「最高のテクノロジーで誰も見たことのない舞台にしようという決意」と熱弁した。

 2014年、日本テレビ開局60年舞台「真田十勇士」を大ヒットさせた演出・堤幸彦氏、脚本・マキノノゾミ氏のタッグが、今度は「魔界転生」を、新たな時代劇として世に放つ。

 「魔界転生」は山田風太郎さんによる忍法帖小説の最高傑作と言われる人気伝奇作品。島原の乱を率いた天草四郎が魔界の力で復活し、妖術で宮本武蔵らの剣豪を次々とよみがえらせる。1981年に深作欣二監督で映画化され、柳生十兵衛を千葉真一が、天草四郎を沢田研二が演じ話題を呼んだ。2003年にも佐藤浩市、窪塚洋介のコンビで再び映画化され、舞台でも何度か上演されている。今回は柳生十兵衛を上川隆也(53)、天草四郎を溝端淳平(29)が演じる。

 堤氏は「真田十勇士」終演直後に、日本テレビのプロデューサーから「次は魔界転生をやりましょう」とオファーを受け快諾した。

 「若い頃に見た映画のジュリー(沢田研二)と千葉真一が強烈で。時代劇で強い印象が残っているのは魔界転生と木枯し紋次郎ぐらい。舞台でやったら非常に面白いなと。今、舞台でできる最高のテクノロジーを使って、飽きさせず最後まで疾走する誰も見たことのない舞台にしようという決意です」

 6月には島原の乱の主戦場である原城跡をはじめとした「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本)の世界遺産登録が決定。堤氏もマキノ氏と現地を訪れ、ともに構想を膨らませた。

 「現地は今でも掘れば人骨が出てくると言われてる場所。実際に行ったことでより深く濃く描くことができると思う。マキノ版は原作をいいとこ取りして新しい解釈のストーリーを作り上げてます。原作ファンも、なるほどねって膝を打ってもらえるんじゃないかと。稽古をしていて、人間と生き返った人間の戦いって、えも言われぬおかしさを持ってると気づきました」

 「真田十勇士」では出演者が毎公演後にアイシングやマッサージを行うほどの激しい殺陣が話題を呼んだ。アクションシーンは今回も大きな見どころのひとつだ。

 「バウムクーヘンのような何層もの巨大な回転ステージで、縦横無尽に変化できるセットで何十人もが暴れ回ります。笑えるシーン? もちろんあります。そこは得意分野なんで」

 舞台だけでなく、テレビドラマ、映画監督としても活躍する堤氏だが、映像技術の進化で今、最も新たな可能性を感じているのが舞台だという。

 「(空間に映像を映す)プロジェクションマッピングは普通にあるし、動くものに映像を当てて変化させたり、マジックショーのような演出もできる。2、3年前まで、映像の順列って照明、音響の次だった。今は音も照明も映像も同時に細かく決めていかないと。今回の舞台はその象徴ですね」。2~3日前から劇場を借りることが多いが、今回は1週間前から博多座を押さえ、映像のテストも入念に行う予定だ。

 舞台の演出には、中毒性がある魅力を感じているという。

 「映像は編集ができるので、後処理で何とかなるのも事実。舞台はそうはいかない。幕が開いてしまえば私の及ぶところではなくて、役者のもの。胃が痛くなる緊張感が毎日のようにあるけど、プロの演出家として作り上げた物がお客さんの前にさらされて、拍手なり涙なりに変わっていく化学変化の瞬間を見ちゃうとやめられない。舞台の表現にはずっと関わっていきたいと思ってます。今回も必ず感動してもらえるように頑張ります!」

 ◆魔界転生 魔界の力を借りて復活した天草四郎(溝端)は幕府への復讐(しゅう)を決意。配下を求め魔界転生という妖術を使い、宮本武蔵(藤本隆宏)、柳生宗矩(松平健)ら剣豪を次々とよみがえらせ、幕府滅亡を画策する。生き返った魔界衆に、柳生十兵衛(上川)らの幕府方が立ち向かい、江戸城で最終決戦を迎えることになる。ほかに高岡早紀、浅野ゆう子らが出演。

 ◆堤 幸彦 (つつみ・ゆきひこ)1955年11月3日、愛知県生まれ。62歳。東放学園放送学部卒業後、映像制作に携わり、88年にオムニバス映画「バカヤロー!私、怒ってます」で劇場映画デビュー。95年のドラマ「金田一少年の事件簿」で注目を集める。2015年に「イニシエーション・ラブ」「天空の蜂」で報知映画賞監督賞受賞。舞台では「電車男」「テンペスト」などを手掛ける。映画最新作「人魚の眠る家」が11月16日に公開。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)