保田圭、吉澤ひとみ容疑者に関する質問に無言で立ち去る

2018年9月22日14時50分  スポーツ報知
  • イベントでは笑顔を振りまいた保田圭

 元「モーニング娘。」の保田圭(37)が22日、埼玉県越谷市で行われた「イタリアパスタ料理教室」に出席した。6日に酒気帯びでひき逃げしたとして道交法違反容疑などで警視庁中野警察署に逮捕されたモー娘の元メンバー・吉澤ひとみ容疑者(33)については触れなかった。

 保田にとって、仲間の衝撃の逮捕から初の公の場とあって、会場周辺は厳戒モード。イベント終了間際、報道陣が「吉澤ひとみさんについてひと言お願いします」と問いかけると、イベント関係者が報道陣のマイクを押さえつけてまで遮った。保田は首をかしげながら、無言で会場を後にした。

 イベントには、赤いシャツに紺色のエプロン姿で、笑顔を浮かべ登壇。イタリア料理研究家の夫の小崎陽一氏、今年1月に出産した長男とのほっこりした日常のエピソードを披露した。8か月となった長男については「離乳食を食べるようになったので、パスタを食べさせた」とにっこり。夫については「普段は優しいけど、職業柄、パスタ作りには厳しい。『ゆですぎ』と怒られたりします」と明かした。この日は、「家族のために上手になりたい」と、本格的なパスタ作りに挑戦した。

 保田は、事故のあった日の午前9時半から、吉澤容疑者とともに練馬区でのイベントに出席する予定だったが、同容疑者は急きょ欠席していた。保田は9日付の自身のブログで「今回のことはとうてい許されるようなことではなく、怒りと悲しみと悔しさと情けなさといろんな感情がぐちゃぐちゃで、気持ちの整理がついていません」と複雑な心境を明かしていた。

  吉澤容疑者は、7日に身柄を送検。供述にあいまいな点が多く、東京地検は26日まで勾留期限を延長した。同容疑者は当初、「(逮捕当日の)午前0時ごろまで缶酎ハイを3本飲んだ」と説明していたが「他にも酒を飲んだ」と供述が揺れている。また現場を離れた理由についても「周囲に車が多く、停止できなかった」と説明したがその後、一部写真週刊誌のデジタル版で報じたドライブレコーダーの映像では、周辺に駐車している車がなかったことも判明している。

 

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ