佐藤健主演映画「億男」イベント。ストレス解消法は「お風呂」

2018年10月10日20時23分  スポーツ報知
  • イベントに出席した佐藤健(左)、高橋一生

 俳優の佐藤健(29)、高橋一生(37)が10日、都内で行われた映画「億男」(19日公開、大友啓史監督・脚本)のイベントに出席した。

 来場者の質問に答えるコーナーでは、ストレス解消法について、主演の佐藤は「入浴」と回答。「お風呂って気持ちいい。最近、確信に変わりました。こだわりはないけど、入浴剤は入れますね」と明かした。

 お互いの「ここがすごい」「ここが大好き」というポイントを聞かれ、佐藤は「お芝居の上手なところも好きなんですけど、一生さんは人をもてなすのが、お好きなようなんです。すごくそういったところが好き」。高橋も佐藤を自宅に招待し、食事をもてなしたいという。「まだ健くんが来てくれないから、ドキドキしています。何とか誘えないものかと、画策しています」と“公開ラブコール”を送っていた。

 初日まで10日をきり、佐藤は「総じて評判がいい。自信を持って『面白い!』と思えたので、どういう感想を持ってくれるか楽しみです」。高橋も「皆さんがどういう反応をしてくれるか、ワクワクしています。おおむね評判いいですよ、その人がウソ付いていなければ(笑い)」と、手応えを感じている様子だった。

 「告白」「君の名は。」などを企画・プロデュースした川村元気氏の本屋大賞ノミネート作が原作。兄の残した借金3000万円を抱えた図書館司書・一男(佐藤)は、起死回生とばかりに購入した宝くじが3億円の大当たり。人生をやり直そうとした矢先、億万長者だったはずの大学時代の親友・九十九(高橋)にお金を持ち逃げされてしまう―。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ