IKKOが心を込めた手紙がゴミ置き場に捨てられていた…丸山桂里奈の手紙も「嬉しくないプレゼント」ランク入り

2018年10月11日15時51分  スポーツ報知
  • タレント・IKKO

 お笑い芸人・陣内智則(44)が11日放送の日本テレビ系「ナカイの窓」(水曜・深夜0時9分)にゲスト出演し、タレント・IKKO(56)の手書きの手紙が「ゴミ置き場に捨ててあった」ことを暴露した。

 この日、放送された新企画「番付の窓」は、様々なテーマのベスト3・ワースト3を決めて最終的に番組オリジナルの番付(ランキング)を作るというもので、今回は「もらって嬉しくないプレゼント」を発表した。

 「もらって嬉しくないプレゼント」の1位は「花束」、2位は「丸山桂里奈のお菓子と手紙」、3位は「大林素子の抱き枕」だった。

 ゲストのHKT48・指原莉乃(25)が「申し訳ないんですけど、丸山桂里奈さんのお菓子とお手紙って…」と話し出し、「丸山さんは共演する時、お菓子とお手紙をくれる。初めまして(初共演)の時だけじゃなく、毎回くださるんですけど。お菓子は食べればいいんですけど、毎回丁寧に手書きでくださるお手紙はどうしたらいいか分からなくて。IKKOさんも『IKKOより心を込めて』というお手紙を下さいます。2人のお手紙は、たまったら実家に送るようにしています」と明かした。

 同じくゲストの陣内智則(44)は、「僕が前に住んでいたマンションは、結構芸能人が住んでいるところでした。誰が住んでいるかは知らなかったんですけど、ある日、地下のゴミ捨て場に行ったらIKKOさんからのお手紙がくしゃくしゃに丸めて捨ててあったのを見ました」と打ち明け、再度「誰が住んでいたのかは、分かりませんけど」と苦笑いを見せた。

 これにはメインMCの中居正広(46)も「それはダメ」とあきれ、ゲストMCの「タカアンドトシ」のタカ(42)も「捨てるなら絶対にバレちゃだめ」と話した。

芸能
注目トピック