少女☆歌劇レヴュースタァライト、12日開幕!佐藤日向、「舞台の上できらめきたい…」

2018年10月13日8時0分  スポーツ報知
  • ステージ衣装で会見した(前列左から)岩田陽葵、三森すずこ、小山百代、佐藤日向、(後列左から)富田麻帆、相羽あいな、小泉萌香、生田輝、伊藤彩沙 
  • 元同僚の女子プロレスラー・万喜なつみ(左)に強烈なひじうちをお見舞いする相羽あいな 
  • 女子プロレスラーの万喜なつみ(中央左)は、元同僚の相羽あいなに激励の花束を手渡す(前列左から)岩田陽葵、三森すずこ(2人おいて)小山百代、佐藤日向、(後列左から)富田麻帆、小泉萌香、生田輝、伊藤彩沙 

 東京・天王洲銀河劇場で12日に開幕するミュージカル「少女☆歌劇 レヴュースタァライト ―The LIVE―#2 Transition」(21日まで)に出演する声優の小山百代、三森すずこ、佐藤日向らが11日、同劇場で前日会見を行った。

 「―レヴュースタァライト」は、アニメとミュージカルをクロスオーバーさせて展開する新感覚エンターテインメントプロジェクトで、ミュージカルの出演者がアニメ版の同役の声優を担当する。2017年9月に初のミュージカル公演を開催し、今年7月からテレビアニメが放送された。今回が2回目のミュージカル公演。

 愛城華恋役の小山は「前作よりもパワーアップしたところを皆さんにお見せできるように精いっぱい力を合わせて頑張っていきたい」とあいさつ。神楽ひかり役の三森は「アニメ放送後初の舞台。お客様の皆さんの期待も高まっていると思いますので、それに応えられるよう頑張りたい」と意気込んだ。星見純那役の佐藤は「アニメ―ションから飛び出して、今度は私たち自身が舞台の上できらめきたいと思っています。アニメを終えたことでキャラに対する愛情もさらに深まった」とアピール。

 また、会見終了後には女子プロレスラーの万喜なつみ(23)がサプライズで登場。かつて同じ団体で戦っていた西條クロディーヌ役の相羽あいなに「自分が知っている“あいあい(相羽のあだ名)”とは、何か物足りない。一発いただけませんか」と“挑発”。相羽から現役さながらの強烈なひじうちを見舞われると「すごい伝わりました!頑張って下さい!」とエールを送っていた。

 21日の千秋楽公演は全国各地の映画館でライブ・ビューイングを実施する。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)