山根明前会長、芸能界デビューに前向き「デヴィ夫人に相談して勉強」

2018年10月14日6時0分  スポーツ報知
  • 晩さん会に出席した山根明氏(右はデヴィ夫人)
  • 紹介されガッポーズであいさつする日本ボクシング連盟前会長の山根明氏

 夫で俳優の川崎麻世(55)に離婚訴訟を起こされていたことが明らかになった妻のタレント・カイヤ(56)が13日夜、都内で行われた「第21回 ザ グランド インペリアル 慈善晩さん会」に出席した。

 晩さん会に出席した日本ボクシング連盟の山根明前会長(79)は、12日に誕生日会が開かれたといい「『これからは子供たちのためになることをしたい』と話したら、芸能関係の仕事がいいんじゃないかと勧められ、悩んでいる」と告白。先月、同連盟が設置した第三者委員会が「奈良判定」と呼ばれる不可解な判定があったと認定したことに不満を漏らしながら、「芸能界に生きるならデヴィ夫人に相談したりして勉強していく」と転身に前向きな姿勢をうかがわせた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ