瀬戸康史 初のアーティストブック「悔いの残らない作品」

2018年10月14日13時19分  スポーツ報知
  • 瀬戸康史

 俳優の瀬戸康史(30)が14日、都内で自身初となるアーティストブック「僕は、僕をまだ知らない」(17日発売・ワニブックス刊)の発売記念イベントを行った。写真集と、自身が創作した物語とイラストによる絵本「小さな神様」、そしてロングインタビューを収録。「悔いの残らない、いい作品です」とPRした。

 お気に入りの一枚として滝で撮ったカットをチョイス。「実はこの後、滝の中に転んでびちょびちょになる。皆さんに迷惑をかけたんですけど、この写真の僕はまだそれを知らないんですよ」といたずらっぽく笑った。

 節目の30歳を迎えた。今や連ドラ、朝ドラとすっかり売れっ子。「30代はプライベートを充実させたい。おいしいご飯を食べたり、どこかへ行ったり。目標は(仲のいい)高橋一生さんと台湾に旅行することです」と明かしていた。

芸能
注目トピック