ル・ヴェルヴェッツが結成10年「新たなスタート」 アルバム発売記念イベント

2018年10月14日19時0分  スポーツ報知

 テノール3人、バリトン1人の男性4人組ボーカルグループ「LE VELVETS」(ル・ヴェルヴェッツ)が14日、東京スカイツリーのツリービレッジで2年ぶりとなる新アルバム「TEATRO CLASICO(テアトロ・クラシコ)」発売記念イベントを行った。

 「身長180センチ以上、音大卒」という厳しい条件のオーディションを経て2008年に結成してから丸10年。結成当初、路上ライブを行っていた頃を振り返り佐藤隆紀(32)は「あの頃は精神的に弱くて、声が出せなかった」、日野真一郎(36)は「今となってはお店で歌えてる」、宮原浩暢(39)も「これから10年が楽しみ」と笑顔を見せた。

 この日はアルバム収録曲の「TIME FOR US」、「VIVERE」など5曲を披露。約500人の観客を酔わせた。

 それぞれがミュージカルなどでも活躍しており、佐賀龍彦(37)は「これから先も身を引き締めて音楽道にまい進したい」と抱負。日野は「本当にうれしい。今日が新たなスタートです。次の10年間も最高のパフォーマンスを目指して頑張りたい」と誓った。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)